1

04

2016

初めまして 柿木です

初めまして、和文館の柿木です。

 

私の着物との出会いは、今から5年前になります。

 

嫁入り道具として着物を持たせてもらったけれど、着付けに何がいるかもわからない!

 

広げたら最後、畳めない!!ということで、箪笥を開けることができず、ずーっとそのままでした。

 

でも、せっかくの着物に袖を通さないで終えるのはもったいない!!

 

そこで、和文館へやって来ました。着付け教室って怖いのかな?とドキドキしながら・・・

 

ところが、行ってみてビックリ!なんてアットホームで楽しいの!!

 

毎回、教室に通うのが待ち遠しくて、楽しくて、気が付けば、最後のコースまで終えていました。

 

すごいでしょ!!

 

今では、着物が楽しみの一つになっています。

 

そんな柿木が、着物の楽しみや和文館の魅力をお伝えしていきます。

 

どうぞ よろしくお願いします(#^.^#)!